オールステンレスキッチンの知識

憧れのオールステンレスキッチンのメリットとデメリット

キッチンを日頃からよく使う人、キッチンに強いこだわりのある人の中には、オールステンレスキッチンに憧れる人が多いです。しかしオールステンレスキッチンには確かに魅力がたくさんありますが、デメリットにあたる部分も当然あります。ここではその2つについて学んでみましょう。

オールステンレスにもデメリットがあった

まずはデメリットから挙げてみましょう。

・時の経過と共に光沢がなくなってくる
・無機質で殺風景な雰囲気になってしまう

オールステンレスキッチンのメリット5撰

  • さびにくく、丈夫にできている
  • 「ステンレス」は「さびない」という語源が由来です。水や熱に強く、とても丈夫にできています。

  • 衛生的
  • ステンレスは医療用、食器にも使われるくらい衛生的に安心な素材です。臭いもつきにくく、木製と比較してみてもゴキブリの侵入率は8分の1という結果もあります。衛生対策にもステンレスはぴったりですね。

  • 実用性が高い
  • ステンレスキッチンと言えばシンプルでスッキリしていておしゃれに見えます。しかも機能性も重視して作られているので使い勝手がよく使いやすいです。よく料理をするご家庭におすすめです。

  • 環境に優しい
  • 化学物質「ホルムアルデヒド」が発生しにくく、リサイクル率も高いので人と環境に優しいです。

  • 汚れに強い!
  • 粒子が細かいので汚れを吸着させにくいです。サッと拭きとるだけで汚れが落ちるのでお手入れが簡単になるでしょう。しつこい汚れも中性洗剤を使えばすぐ落ちるので掃除が楽になりますね。

    -オールステンレスキッチンの知識